未分類

ブログトップへ戻る

191211 ひだまりワークショップ第一回「多職種の視点から関わるACP」

地域の医療やケアの様々な職種が、それぞれの立場で関わり、対話を重ねることで紡いでいくACP。
様々な議論が巻き起こっていますが、その方らしい生き方、過ごし方を支えている皆さんと共に、今一度考えてみたいと企画しました。

今回のテーマは 「多職種の視点から関わるACP」みんなで考えるワークショプ でした。
チラシ

当院のスタッフもたくさん参加し、地域の連携先の皆さまと共に一年を締めくくる交流の機会となりました。
1
3
2

来年以降も随時開催いたします。どうぞ、よろしくお願いいたします!