このページでは、Javascriptを使用しています

世田谷桜新町アーバンクリニックの取組み|看護小規模多機能

メニュー
  • アクセス
  • サイトマップ
twitter
twitter

医療法人社団プラタナス 桜新町アーバンクリニック

医療法人社団プラタナス 桜新町アーバンクリニック

  • 内科
  • 皮膚科
  • 小児科
  • 婦人科
  • 心療内科
  • 在宅医療
  • 訪問看護

お問い合わせはこちら

外来のお問い合わせ

Tel: 03-3429-1192

Fax: 03-3429-1662

在宅医療部のお問い合わせ

Tel: 03-5716-5220

看護小規模多機能

電話でのお問い合わせ
TEL:03-6411-6422
クリニックの取組み メニュー

ナースケア・リビング世田谷中町

2017年春 当院のメンバーが中心になって、世田谷中町で新しい介護サービス(看護小規模多機能型居宅介護、通称:かんたき)を始めます。事業所名は「ナースケア・リビング世田谷中町(Nurse Care Living)」、ご利用者様の暮らし・生活を支え、団欒できる居心地の良いサービスを目指します。

ナースケア・リビング世田谷中町

看護小規模多機能について


看護小規模多機能型居宅介護(通称:かんたき)は、2012年にできた新しい介護サービスで、一つの事業所で介護サービスのすべてのサービス(訪問介護・訪問看護・リハビリ・デイケア・泊まり・ケアプランの提供)を提供することで、ご利用者様のご自宅での生活を支援するものです。
また、在宅医師と共同で、介護スタッフ・看護師・リハビリスタッフ、栄養士、薬剤師等の多職種が一つのチームでケアを提供して行きます。

事業の目的


わたしたちは、これまで在宅医療・訪問看護を通して地域の皆さまと安全で質の高い医療の提供を通して、お家での療養生活を支援して参りました。 当事業では、新たに、ひとが避けては通れない『生老病死』を支えるケアに挑戦します。より笑顔を引き出すケアを目指して、お家での療養生活を継続しながら、ご利用者様もご家族も、そしてスタッフも「ここにいて幸せだなぁ」と思えるような、満足と幸福を追求していきたいと考えています。

ご利用者のイメージ


要介護認定を受けていて、お家での生活を希望される方はどなたでもご利用ができます。

  • 日常的に医療的管理が必要で、通常の介護保険サービスが利用できない方
  • 医療機器を利用しているため、デイやショートステイなどの利用が困難な方
  • 人生の最終段階で、専門的な(緩和ケアなど)看護・介護を必要とする方
  • 退院するにあたって、自宅療養に不安がある方 ・リハビリを強化し、セルフケア能力を高め、自立した生活を送りたい方

事業所情報


事業所名 ナースケア・リビング世田谷中町
指定年月日 2017年5月
サービス種別 看護小規模多機能型居宅介護
登録定員 最大29名
居室数 7室

費用の目安(1ヶ月あたり)


要介護1 12,341円
要介護2 17,268円
要介護3 24,274円
要介護4 27,531円
要介護5 31,141円

※上記は1割の自己負担額。

※上記とは別に、サービスの利用状況に応じて、医療保険の自己負担金、食費、宿泊費、おむつ代やその他の日常生活費が必要になります。

アクセス


東京都世田谷区中町五丁目9番9号 コミュニティプラザ4階

用賀・桜新町駅から東急バスも出ています。

  • 東急田園都市線「用賀駅」より徒歩15分
  • 東急田園都市線「桜新町駅」より徒歩16分
  • 東急田園都市線「上野毛駅」より徒歩18分

世田谷中町プロジェクト


東急不動産・NTTが行う「世田谷中町プロジェクト」は都内最大のシニア住宅の複合開発プロジェクトです。約一万坪の敷地にマンションとシニア住宅、コミュニティカフェ、認可保育所を設け、多世代の人々が交流し気持ちよく暮らしていくための環境が作られます。
当事業所は当プロジェクト中で地域の在宅介護支援拠点としての役割を担います。

 ・ 世田谷中町プロジェクト 公式サイトはこちら
世田谷中町プロジェクト プレスリリースはこちら

桜新町アーバンクリニックのブログ


このページのトップへ