在宅医療部

「桜新町みんなの健康フェス」「こどもドクター体験2018」を開催しました

2018/07/29 「桜新町みんなの健康フェス」を行いました。

二階のクリニックでは、昨年に続き「こどもドクター体験2018」を開催致しました!
徐々に接近してくる勢力の強い台風12号に、前日まで悩まされ、一時開催の中止や延期も視野に入れておりました...。しかし楽しみにしてくださっている参加者の皆様の想いと、私達開催側スタッフの想いが空まで届いたのか?雨も止み無事「桜新町の健康フェス」を開催することができて、とても嬉しく思います!

2

この企画は、地域の小学1~4年生の子どもたちをドクターに任命し、「医療」「レントゲン」、ドクターから患者様に処方された色々なお薬を準備する大人気の「調剤」、実際に車椅子を体験し、身体におもりやゴーグルをつけお年寄りの身体の動きを知ることができる「高齢者体験」という4つの体験を行いました。特に病院では日頃どんな診察を行なっているのかを知り、怖くない場所だと少しでも身近に感じてもらいたい…という願いも込めて。

3

たくさんの方から応募を頂き、白衣を纏った選ばれし32名のこどもドクターたちは、とてもおとなしく、はじめはみんな表情も硬く、緊張をしていましたが...同じチームの仲間と一緒に、ひとつひとつの経験を重ねていくうちに、お互いが協力し合い、だんだん活き活きとした表情へと変わっていきました。先生方の話を真剣に聴く子どもたちの眼差しは、とても真剣でキラキラと輝いて見えました。学んだことをドクターズノートに一生懸命書き込んでいる姿を見て、開催しできて良かった、この現場に立ち会えて良かった...そう思いました。

4つの体験を終え、修了証を授与された子どもたちの顔は、自信に満ち、また少し大人に見えました。白衣を着ていなくても、みんなはドクター。あとで受けた研修を思い出し、いろんな人の立場になっていろんな気持ちを知れた研修を思い出し、周りの人に優しく接して行ってもらえたら嬉しく思います。

image1 image1_1 image4 image4_1 image7

また、一階のココカラファイン薬局桜新町店のスペースでは、「骨密度測定」「血管年齢測定」「もの忘れ度チェック」、各職種の方々とお話しできる「医療・福祉なんでも相談」のブースを設け、暑い中とても多くの地域の方が足を運んでくださいました。皆様のお役に立てて良かったです。そして、健康についての不安や興味・意識が高い方が多い事を実感いたしました。

1

私達は桜新町の地域に根差した医療を目指しています。この健康フェスを通して少しでも、医療・薬局・地域の事、高齢者の方の事をより身近に感じてもらえたならとても嬉しいです。
困ったことがあれば、いつでも来てくださいね。
スタッフ一同お待ちしております。

そして今回、参加して頂いた皆様、協力してくださった皆様、開催側の私達もたくさんのことを学ばせて頂きました。課題はまた、次の開催に活かし取り組んでいけたらと思います。この場借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました!

主催
桜新町アーバンクリニック
ココカラファイン薬局桜新町店
深沢あんしんすこやかセンター
社会福祉協議会深沢地区事務局
共催
深沢まちづくりセンター
玉川地域障害者福祉支援センター

(事務 合田 清香)

6


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>