取材・執筆

「えにしの会」で院長 遠矢純一郎医師が講演しました。

2018/04/21 院長 遠矢純一郎医師が「えにしの会」の第3部で講演しました。テーマは「クロストーク・つつみこむ社会へⅡ」。ひとりひとりがその強みを生かしながら、やりがいや存在感を感じられる強いチームを育む組織の工夫についてお話しました。

・赤ひげからシステム化へ (遠矢純一郎)
・すべての人に居場所と役割を (豊中市社協 勝部麗子さん)
・動くと変わる政治や法律・条例 (「下流老人」著者 藤田孝典さん)
・縦割りの解消から住民のQOL向上へ (和光市教育部長(前保健福祉部長)東内京一さん)
・次の一手を考える (厚労省保健局長 鈴木豊彦さん)
・Social Inclusion and Diversity (厚労省社会援護局長 定塚由美子さん)
・『つつみ込む社会』のかたち (中央大学教授 宮本太郎さん)

493

494 491

492


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>