このページでは、Javascriptを使用しています

世田谷桜新町の在宅医療・訪問診療・往診|学会発表

メニュー
  • アクセス
  • サイトマップ
twitter
twitter

医療法人社団プラタナス 桜新町アーバンクリニック

医療法人社団プラタナス 桜新町アーバンクリニック

  • 内科
  • 皮膚科
  • 小児科
  • 婦人科
  • 心療内科
  • 在宅医療
  • 訪問看護

お問い合わせはこちら

外来のお問い合わせ

Tel: 03-3429-1192

Fax: 03-3429-1662

在宅医療部のお問い合わせ

Tel: 03-5716-5220

在宅医療

在宅医療 メニュー

学会発表

学会発表一覧



日時 場所 学会名 演題 発表者 抄録 発表
2015年11月 東京 第21回日本臨床死生学会大会 ・死に向かう患者と医師・看護師の物語について
ー在宅看取りの事例を通してー
村上玲子    
2015年11月 東京 日本クリニカルパス学会 ・在宅医療における肺炎クリニカルパスの活用 五味一英    
2015年7月 横浜 日本ホスピス・在宅ケア研究会全国大会 ・在宅発信の緩和ケアクリニカルパスの開発 篠田裕美
林瞳
森寿江
   
2015年7月 東京 日本在宅医療学会 ・訪問診療クリニック薬剤師の支援による地域薬局薬剤師の在宅医療参加の促進の検討 大須賀悠子    
2015年4月 盛岡 第17回日本在宅医学会もりおか大会 ・グループホーム入居者の便秘解消を目指す取り組み?排便体操DVDを制作して? 尾山直子    
2015年4月 盛岡 第18回日本在宅医学会もりおか大会 ・認知症初期集中支援チームでの実践からこれからの地域包括ケアシステムについて考える 片山智栄    
2015年4月 盛岡 第19回日本在宅医学会もりおか大会 ・在宅版肺炎クリニカルパスの開発 五味一英    
2015年4月 盛岡 第20回日本在宅医学会もりおか大会 ・当院における施設看取りの現状?これからの施設看取りと緩和ケアの可能性? 篠田裕美    
2015年4月 盛岡 第21回日本在宅医学会もりおか大会 ・肺炎パスにおける在宅看護師の役割 北山摂    
2015年4月 盛岡 第22回日本在宅医学会もりおか大会 ・介護・医療連携におけるカルテの有用性 西田美幸    
2015年4月 盛岡 第23回日本在宅医学会もりおか大会 ・医療連携によるオーダーメイド・リハビリテーションの実践 袴田智伸    
2015年4月 盛岡 第24回日本在宅医学会もりおか大会 ・がん終末期における家族へのデス・エデュケーション?輸液療法を通して家族ケアを考察する? 林瞳    
2015年4月 盛岡 第25回日本在宅医学会もりおか大会 ・死亡前30日の在宅医療介護費と入院医療費の比較調査 村上典由    
2015年4月 盛岡 第26回日本在宅医学会もりおか大会 ・在宅医療の業務効率化の取り組み?ディクテーションによる診療録作成サポート? 村上典由    
2015年4月 盛岡 第27回日本在宅医学会もりおか大会 ・当直医に対する「死亡診断時の立ち振る舞い」ガイドラインの活用効果 北山摂    
2015年4月 盛岡 第28回日本在宅医学会もりおか大会 ・地域医療連携支援システムの利用実態 北山摂    
2015年4月 盛岡 第29回日本在宅医学会もりおか大会 ・代理往診体制の現状 木内大介    
2014年10月 東京 第28回東京精神科病院協会学会ランチョンセミナー ・認知症在宅ケアの新たな取組み-初期集中支援を中心に- 遠矢純一郎    
2014年9月 東京 日本社会薬学会第33年会 ・医療イノベーション?在宅医療におけるICTの活用? 遠矢純一郎    
2014年9月 岡山 在宅ケアを支える診療所・
市民全国ネットワーク
・在宅医療における骨粗鬆症の治療と看護について 村上玲子    
2014年9月 岡山 在宅ケアを支える診療所・
市民全国ネットワーク
・在宅医療の業務効率化の取り組み(ディクテーションによる診療録作成サポート) 村上典由    
2014年9月 岡山 在宅ケアを支える診療所・
市民全国ネットワーク
・地域医療連携支援システムの利用実態とその課題 北山摂    
2014年9月 岡山 在宅ケアを支える診療所・
市民全国ネットワーク
・「死亡診断時の立ち振る舞い」マニュアルの活用 北山摂    
2014年6月 横浜 第16回世界作業療法士連盟大会、
第48回日本作業療法学会
・日本の認知症領域における作業療法実態と今後の課題 村島久美子    
2014年5月 岡山 第25回日本在宅医療学会学術集会 ・在宅の地域連携におけるICT活用の実際 遠矢純一郎    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・認知症初期集中支援を経験して-地域の多職種専門チームによる新たな認知症ケア- 遠矢純一郎    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・癌末期患者の在宅診療開始時期についての検討 西田美幸    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・膝関節注射にてADL改善が認められた在宅診療症例についての考察 袴田智伸    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・在宅緩和ケアにおける有床診療所の有用性について 篠田裕美    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・救急搬送された癌末期13症例から学んだこと 市川敦央    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・認知症初期集中支援サービスモデル事業実践中途報告 片山智栄    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・延命治療中止を決断した家族への意思決定支援と看護 尾山直子    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・訪問診療クリニックにおける院内薬剤師往診同行の役割と実際 大須賀悠子    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・認知症初期集中支援チームにおける作業療法士の役割 村島久美子    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・診療現場と事務をつなぐ情報共有シート「コスト表」のご紹介 村上典由    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・認知症高齢者にかかる医療・介護費用と「認知症初期集中支援チーム」の経済効果 村上典由    
2014年3月 浜松 第16回日本在宅医学会大会 ・ICTによる地域医療連携支援システムを広めるための改善策 北山摂    
2013年3月 愛媛 第15回日本在宅医学会大会 ・東京都世田谷区における認知症初期集中支援サービスの構築に向けた取組み 遠矢純一郎    
2013年3月 愛媛 第15回日本在宅医学会大会 ・認知症の初期集中支援サービスの構築に向けた桜新町アーバンクリニックの取組み 片山智栄    
2013年3月 愛媛 第15回日本在宅医学会大会 ・訪問看護への効果的な看護師育成環境とは~新人看護師による一考察~ 尾山直子    
2013年3月 愛媛 第15回日本在宅医学会大会 ・回復の見込みのある患者が治療を拒否した症例から往診同行看護師の役割を考える 小澤晶子    
2012年8月 東京 第13回日本医療情報学会看護学術大会 ・スマートフォンを活用したクラウド型在宅医療介護情報共有システムの運用 片山智栄    

桜新町アーバンクリニックのブログ


このページのトップへ