在宅医療部

英国医療に関する勉強会

当院のスタッフであり、英国の理学療法士でもある木内大介さん(事務)が英国医療の現状をセミナー形式で発表いたしました。
英国は医療にフリーアクセス出来るので、日本とは制度や考え方が違います。
また、最近では日本同様に医療財源の在り方に抜本的な変更がなされているようです。

英国は日本と異なり医療を受けるのに保険証が要りません。
英国民だけでなく、6ヶ月以上滞在している外国籍の方も医療にフリーアクセス出来るようです。

ただし、介護に関しては所得に応じた個人負担があるようで、限られた財源でいかにケアを提供するかが模索されています。

今後も海外の医療制度に関してもお話していけたらと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>